クラス

少年・少女部

水曜日
18:20 - 19:40

土曜日
9:00 - 10:30
18:00 - 19:30


(4歳〜中学生)
※男女合同

一般部

水曜日
19:40 - 21:00

土曜日
19:30 - 21:00



(高校生〜壮年部)
※男女合同

入会金・月会費

シルバーメンバー
総本部及び各教室の沖縄剛柔流稽古とパブリックのクラスへ、週に2回どちらか選んで参加ができます。
ゴールドメンバー
総本部及び各教室の沖縄剛柔流稽古とパブリックのクラスへ、週に計3回まで選んで参加ができます。
プラチナメンバー
総本部及び刈谷教室他全ての支部教室の稽古と強化クラス・昇華塾へ自由に参加できます。


※()内の各基本月謝より11円を秀武館が負担させていただいて、その費用は福祉活動の為に役立てます。

稽古の流れ(基本)

稽古1:準備運動・ストレッチ

稽古前には、入念にストレッチを行い、柔軟性を高めるとともに、
各関節の可動範囲を広げ怪我の防止に役立てます。


稽古2:体力づくり・体幹トレーニング

体幹トレーニングで体全体のバランスを整えて、正しい姿勢を身に付け、
基礎体力の向上をはかります。


稽古3:基本稽古

伝統的な空手の基本やフルコンタクト空手の基本の立ち方、受け、突き、蹴りを学びます。


稽古4:ミット稽古

基本稽古で学んだ突きや蹴りを、実際にミットにあてて感覚を養います。


稽古5:約束組手

瞬時に相手の技に反応し、受け、攻撃を返すことが出来るように、
あらかじめ攻守を決め、身体がおぼえるまで反復稽古をおこないます。


稽古6:スパーリング

約束組手で稽古した技をお互い自由に攻撃しあい実際の戦い方を学びます。


稽古7:あいさつ

稽古の始まる前、終了後は勿論の事、
稽古中も先輩や仲間に対しても感謝・敬意を示し、大きな声でしっかりと挨拶をします。